再見積もり案を見て再度へこむ

最初の見積もりから約一週間、再見積もりができたとのことで再度お打ち合わせ。

結果ある程度下がったもののまだ予算オーバー…

これ以上遅くなるとさらに見積もりが上がる可能性があったので、必要な変更点をお伝えして最終見積を出してもらうことに。

Share on facebook
Share on Facebook
Share on twitter
Share on Twitter
Share on pinterest
Share on Pinterest
Share on whatsapp
Share on WhatsApp

コメントを残す